VアップシェイパーEMSのサイズは?太っている人にも使える?

VアップシェイパーEMSのサイズは?太っている人にも使える?

 

VアップシェイパーEMS,サイズ

 

VアップシェイパーEMSを購入したいんだけど、自分のお腹はあまりにも大きいからピッタリ合ったサイズがあるか不安・・・と感じている方も多いようです。

 

 

確かに、1番大きいサイズでも合わなかったら、持っているだけでも使えなくて損をしてしまいますよね。そこで、VアップシェイパーEMSのサイズについて調査をして参りました!

 

 

自分のお腹周りに合ったサイズの商品は取り扱っているのか参考にしてみて下さい。

 

 

 

VアップシェイパーEMSのサイズ一覧

 

  • Sサイズ・・・58〜64cm
  •  

  • Mサイズ・・・64〜70cm
  •  

  • Lサイズ・・・69〜77cm
  •  

  • LLサイズ・・・77〜85cm
  •  

  • 3Lサイズ・・・85〜93cm

 

 

となっています。

 

 

 

1番小さい方の場合ですとウエストが58cmから、大きい方であれば93cmまで使えると言う事が分かりました!

 

 

 

ちなみにVアップシェイパーEMSのサイズの基準となる測定部位は、おへそ周りではなく、ウエストの1番くびれている所を測定します。

 

 

 

場所によっては5cm以上誤差が出てしまう可能性もありますので、サイズ測定の際はお間違えの無いようにして下さいね。

 

 

 

極度の肥満体型は使用出来ない?

 

 

サイズは1番大きい物でも3Lサイズまでしか取り扱っていないため、基準値のMAXであるウエストが93cmを超えるような方の場合ですと厳しいかもしれませんね。

 

 

 

一応伸縮性はあるため入らない事は無いかもしれませんが、締め付け感が強いVアップシェイパーEMSですので付けていてもかなりの窮屈感を感じてしまうと言う事もあるかと思います。

 

 

 

そのため、ウエストが93cmオーバーの方はVアップシェイパーEMSの使用を控えておく事をおすすめします。

 

 

太っている人は買わない方が良いの?

 

 

自分に合ったサイズが取り扱われていない事が分かると、どうしてもVアップシェイパーEMSは買わない方が良いのかな・・。と感じてしまいますよね。

 

 

 

ですが、私的にはウエストが100cm程度あったとしても思い切って3Lサイズを購入してみるのも全然アリだと思っています。

 

 

 

確かにウエスト100cmのままではいくら1番大きいサイズとは言えパッツンパッツンで着れる事はないでしょう。

 

 

 

ですが、1万円近くかかるVアップシェイパーEMSを予め取り寄せておく事で、無駄な買い物にならないように、意地でも痩せようと言う気になれるのではないでしょうか。

 

 

 

ウエストを10cm近くを落とすと言うのは容易な事ではないですが、少しずつでも数値が下がっているのを見るとモチベーションって凄い上がって行くんですよ!

 

 

 

頑張って努力をしていたら数値は下がって行く一方ですし、余程の事が無い限りは太るなんてことはありません。

 

 

 

お腹痩せダイエットのモチベーションを上げたい!と言う方であれば、多少肥満体であったとしてもVアップシェイパーEMSを予め購入してみると言う戦略を取っても良いと思いますよ。